無料ケータイHP
@礼儀

[Image]
空手道は「押忍」(押して忍ぶ、困難にぶつかっても柔軟な思考力で粘り強く、積極的に物事に取り組んでいく)と言う非日常的な返事をします。

これによって、日常の子どもとしての甘えを切り離し、武道を志す一人の人間としての自覚が芽生え、向上心を持って稽古に励めるようになります。

また、道場では先に入門している者や級が上の者を敬う事を教えます。これによって、上下関係や社会性を子どもながらに把握する事になり、社会で最低限のルールを守るという「公共性」を育んでいきます。
▼電話
090-9665-3293



FC2無料ケータイHP