無料ケータイHP
そのB

目撃者の無い時間帯は犯罪者にとって暗躍しやすいのだ。では、「犯罪に遭遇しやすい場所」とは如何なるものだろうか?
普段から気をつける場所として以下のものが考えられる。

バス停・・・特に夜のバス停では一人になる確率がぐんと高くなる。海外での強盗や引ったくり等の犯罪はバス停が多い。夜バス停を使用する際は、時間を事前に確かめてから、定刻通り使用する事。



FC2無料ケータイHP