無料ケータイHP
Freedom 〜あるいは、六月の匂い〜

雨上がりの匂い。

僕の記憶をざわつかせる、

匂い。


あれから、
何年経ったのだろう。


たぶん一生、
忘れられないのだろう―――。



『私は、自由に生きている人が好きなの』


僕には、

いまだに、

アナタの真意が、



よく分かりません―――。
Hで変態
実話に基づくシリーズ小説
『私の性癖』



FC2無料ケータイHP