無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
5月 言葉の重み(エッセイ)(1/4)
真山 仁(まやま じん)小説家
著書:「ハゲタカ」「コラプティオ(直木賞候補)」「ベイジン」他

一部抜粋

1989年1月7日、当時官房長官だった小渕恵三が、一枚の色紙を手にして宣言した。
 「新しい年号は、平成」
 それが騒動の始まりだった。

・・・・・略・・・・・

サブデスクが ・・略・・
 「岐阜県武儀郡武儀町下之保字平成、いやこれで、へなりと読ませるようだな・・・」
 当時、私は関通信部員で平成地区は、持ち場に含まれていた。

・・・・・略・・・・・

六軒の民家しかない平成地区は、静かでのどなか場所だった。

・・・・・略・・・・・

 東京から大量に記者やテレビカメラがやって来たかと思うと、翌日には観光客が来た。空き地が駐車場となり、自販機が置かれる。特産物のシイタケに“平成”の名が躍る。そして、平成の道路標識盗難事件、選挙違反と、半年以上ほぼ毎日通い、厖大(ぼうだい)な原稿を書いた。

・・・・・略・・・・・

FC2無料ケータイHP