無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
11月 医療メディエーション(3/3)
患者と医療者のトラブルの多くは、認知フレームの違い
認知フレームとは、物事の捉え方のこと

例:治療法の選び方
医師=医学的な知識
患者=身近な経験(身内に効かなかった経験を持つ)
医師=最善の治療 VS 患者=不安な治療


医療メディエーションの歴史
1970年頃、英国でスタート。日本では2005年から研修が始まる。


*医療メディエーションが機能するには上層部の理解が不可欠*
患者の求める情報を医療機関が誠実に開示し、事実を究明する姿勢が必要

FC2無料ケータイHP