無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
11月 医療メディエーション(1/3)
医療メディエーションとは

メディエーター(仲介者)が、医療者と患者に対話や相互理解を促す仕組み

現在、メディエーターは医療関係スタッフのみ


なぜ、医療メディエーター認定は、医療機関スタッフ限定なのか?

わが国の弁護士法は、弁護士以外の者が法律業務に従事することを禁じています(72条)。

法律業務には、紛争解決業務が含まれます。

したがって、第三者医療メディエーターとして、院外の者が医療事故紛争にかかわると、この弁護士法に抵触するおそれがあります。

また、そうした資格を認定することは、あらぬ誤解を招きかねません。

院内のスタッフが、メディエーション技法を応用しつつ、患者さんと医療者の関係再構築を支援する場合には、示談交渉の一変型ということになり、弁護士法との抵触の問題はなくなるからです。(日本メディエーター協会(JAHM)HPより)

FC2無料ケータイHP