無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

勝手な訳詩その1

すぐには信じられないほどに
おおいなる あなたからの慈愛

なんという甘美な響き

それは救い 守ってくれる
ちっぽけで みじめな存在でしかない
こんなわたしでさえも

かつてわたしには なにもなかった
すべて失ったと そう思いこんでいた
でも 本当は ずっとそこにあった
わたしは それを 見つけた

悩み苦しみ悲しみ憎しみ恨み妬み 孤独
そんな雑念でおおわれて なにも見えなかったのに

いまは 真実が はっきりと わかる



FC2無料ケータイHP