無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

つづき

洞窟の中をよく見てみると、多くの人が存在した。そして、みんな額からエネルギー線を発して私とつながり始めた。

彼らから受け取った情報によると、私からエネルギー情報を受け取るのだそうだ。どうやら、私はエネルギーに関することを指導しているらしい。

エデュケーションセンターに行くと、通路にいる存在たちが会釈をしてくれる。みんな私を知ってるようだ。そのまま奥に行くとわたしの部屋があった。

私の本体はお偉いさんなのかもしれない。本人には全く自覚なし。



FC2無料ケータイHP