無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

7-3 赤帽の引越についてのお願いPART3

引越の見積りの際、基本的には一度お客様のご自宅にお伺いして持っていくお荷物の確認や引越先の状況等々を確認させて頂きます。理由は、一つは赤帽車にお荷物が積める量か、もう一つはお荷物〔主に家電品〕に傷が付かない様に梱包資材の準備の為に確認させて頂き見積金額をお伝えします。お客様のご都合によりお電話で確認等をいたします。
但し150p以上の高さがある冷蔵庫やドラム式の全自動洗濯機が引越荷物にある場合は見積りで補助作業員の手配を提案します。理由はどちらも重さが40キロ以上〔大体の品物は50s〜100s位あって時にはそれ以上も…〕で赤帽引越はドライバーが1人で作業しますので重量物を運ぶ際お客様にもお手伝いして頂く事になりますが重量物を運ぶのに慣れていないお客様だと腰などを痛める可能性がある為です。
アパートや一戸建住宅に荷物の搬入出の際、傷が付かない様に壁等に養生シートを引越会社では取付ますが、赤帽にはお荷物と一緒に養生シートを運ぶスペースが車が小さい為に余り有りませんので、床などの傷を気にするお客様〔特に新築の建物〕は申し訳ありませんが赤帽以外の引越会社にご依頼下さい。



FC2無料ケータイHP