無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

…と笑顔で話す歯医者さん

そして、嫌な汗と共
に、青ざめる僕…

こんなはずじゃ〜

注射器を用意する、きれ
いな歯科助手さんが鬼に
見えた。



悪夢は続いた、抜歯が終
わりガーゼを口に含みな
がら、最悪な顔でうつむ
く僕。そして待合室に向
かったその時…

診察台を離れたあと、足
を滑らせ転んでしまった


満身創痍の僕は全く受け
身を取れず頭の横を棚に
強打!

いたた〜

大丈夫ですか!と歯科助
手さん…あ、やっぱり鬼
じゃなかった(当たり前
だ)



FC2無料ケータイHP