無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

CHAPTER.11 MISSION〜TI LL THE END

使命…または使節とも言えるべきこの言霊にはおおよそ人間の一生などこの現代ではあてはまらないというのが大方の見解だろう。
それなら何故生きてるのか?意味があるのかないのか?
まだ二十歳にも満たない頃よく考えたものだ…その中で自分の存在意義または現状に疑問を持つたび己は必要とされてるのか?とひとしきり孤独感を浴びて虚しさに支配される。きっと誰もが体験するだろう命題だ。
無論大切な事ながらこれに固執し過ぎると盲目的な自己暗示が働き結果ネガティブな状態しか創れなくなる。



FC2無料ケータイHP