無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

第四幕

そしておれは専門学生として地元を離れた…華々しい期待感もなくただ流されるだけの2年間が始まった。
少したつとマサシが地元を離れやってきた。彼は社会人として、またおれと同じ地へ。
正直かなりの慰めになった…
彼は野望に燃えていた
かつて自分をバカにした連中に対する復讐心がそこにはあった。
毎日が充実してる様だったが、紛れもなく狂気だった。
それ程までに速度を上げていた…



FC2無料ケータイHP