【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ50

「バシッ」そのとたんミキ様のビンタが僕の右頬に炸裂した。
「あっ…」ジーンとした痛みが右頬から広がってくる。年下の女子高生様にビンタされ、改めて屈辱感がこみあげてくる。
「何でしょうじゃあないだろ?うちらの前でする基本のポーズは何だった?言ってみな」
僕は先程のとてつもなく恥ずかしいポーズを思い出しながら答えていた。
「へ、変態ポーズです」
「そうそう、その変態ポーズでうちらを見送るんだよ。わかった?」
「はい、わかりました」
この時は、もう女子高生様の命令に従うようにしか頭が働かなかった。



FC2無料ケータイHP