【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ32

はしゃぎながらカズミ様が恥ずかしい指摘をしてくる。
僕は思わずチンポを両手で隠してしまった。
その瞬間、「パンッ」という音と共に左頬にジーンとした痛みが広がった。
気がつくとミキ様がフワリと床に降りる所だった。超ミニのスカートが捲れてムチムチの太腿が露になる。
そう、ミキ様が便器に足をかけて伸び上がり、僕の左頬にビンタをしたのだった。
「お前、何今更隠してんだ?オナニーする所まで見せてるくせに。早く手どけな!」
ミキ様が僕を睨みつける。
「あ、そんな、恥ずかしい…です…」



FC2無料ケータイHP