【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ27

「こいつ確かに女子高生様って言ったよ。お前その年で超年下のうちらを女子高生様なんて呼んで恥ずかしくないのかよ」
ユカ様が馬鹿にしきったような口調で聞いてくる。
「だからー、こいつはさ女子高生に馬鹿にされたり笑われたりして喜ぶ変態マゾ男なんだって。そうだろ、白状しなよ、ん?」
ミキ様が僕の目を真っ直ぐに覗き込んできた。
僕は自分の本当の欲望が女子高生様に分かってしまったことに動揺しながらもこの状況に再び思い切り感じ始めていた。快感の連続で頭がしびれたようになってきた。
「はい、その通りです。」



FC2無料ケータイHP