【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ 25

「お前、勝手にいくなよ。出すときはいきますって報告しろよ」
ミキ様の言葉に頭が快感で半狂乱になってさらに猛烈にしごきはじめる。
「ヌチャ」、「グチュグチュ」
トイレの中に恥ずかしい音が響き渡っている。
「あっ、あっ、気持ちいいです、女子高生様…」
その時、ミキ様の目つきが変わった。
「ストップ!しごくのやめな」
僕は一瞬何のことか分からず、右手を動かし続けていた。
「ビシッ」右手に痛みが走った。カズミ様が僕の右手に平手打ちをしていた。
「ストップつったらさっさと止めんだよ、バーカ」



FC2無料ケータイHP