【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ162

「あっ…」
僕は目が離せなかった。
「こいつ、カズミのパンツ見てんじゃねー?」
すかさず、ユカ様の鋭い指摘が入った。
その瞬間、ムッと言うすえた匂いとともに、僕の顔が柔らかい感触に押し上げられ、思わず尻餅を着いた。
カズミ様の足裏が僕の顔面を捉え、後ろに押し倒されたのだ。
「お前、何アタシのパンツ見てんだよ!100年早えーっての」
カズミ様が声を荒らげた。
「超強烈なお仕置き必要だね」
ミキ様がニヤニヤして僕を睨んだ。



FC2無料ケータイHP