【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ155

「そ、そんな、お許しください」
僕は必死にお願いした。それはあまりにも惨めな状況だった。
「ごちゃごちゃうるせーよ、早く脱ぎな!」
ミキ様が僕を睨みつけた。
当然、そんなお願いが聞き入れられはずも無かった。
「また、命令に逆らったよ、こいつ。お仕置きじゃん」
ユカ様の言葉に、僕は慌てて服を脱ぎ捨てた。
「申し訳ございません。お許しください」
最後のパンツに手をかけ、一気に引きおろした。
「やっぱチンポでかくしてんじゃん、こいつ」
カズミ様がニヤニヤしながら指摘する。



FC2無料ケータイHP