【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ151

もはや二度と逃げれない道に踏み込んでいた。
オートロックを通り、自分の部屋に向かって行く。自分と女子高生様が3人、他の住人に見られたらどう思われるか、そう考えると、人とでくわさないのを祈るばかりだった。
そして、遂に玄関の前まで来てしまった。
鍵を手に持って、一瞬俊巡していると…
「トロトロしてんじゃねーよ」
カズミ様がひょいと鍵を取り上げ、勝手に入っていき、ミキ様、ユカ様も続いて入って行った。
僕も慌ててその後を追った。
「超綺麗じゃん」
「まじ良くねー?」



FC2無料ケータイHP