【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ146

「私初めて見た。グロいね」
2人は興奮気味に話していた。僕は思わず両手でチンポを隠してしまった。
『パンッ』
すかさず、ミキ様のビンタが飛んできた。
「誰も隠していいなんて言ってないだろ!」
僕は、反射的に手をテーブルの上に置いた。
「も、申し訳ございません」
「厳しいんですね」
驚いたようにウェイトレス女子高生様がミキ様に話しかけた。
「うちらの命令に絶対服従だから、きっちり躾とかなきゃね」
ミキ様がきつい目で僕を睨んだ。
「さっ、そろそろ行かねー?」
カズミ様がミキ様とユカ様に話しかけた。



FC2無料ケータイHP