【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ142

黒いコーヒーの上に、また泡立った白い唾が浮かんだ。
「ほら、おいしそうだろ?」
ユカ様が僕の方を見た。
「ね、あんたらも飲ませて見る?」
唐突にミキ様が、ウエイトレス女子高生様に話しかけた。
「えっ?」「いいんですか?」
ひとりはちょっとびっくり、もうひとりは興味津々でたずねてくる。
「いいって、超おもしれーから入れてみな」
カズミ様が楽しそうにグラスを差し出した。ひとりがおずおずとグラスを受け取った。
「まじやるの?」「超おもしろそーじゃん」
ふたりはそんなやりとりをして…



FC2無料ケータイHP