【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ138

「ほら、この娘らに自分の口で説明してみな!」
ミキ様の意地悪な命令だった。逆らえばさらに恥ずかしいお仕置きが待っている。
「こう言ってみな」
カズミ様が耳打ちされた。選択の余地はなかった。
「ぼ、僕は女子高生様の唾が大好きな変態男です。どうか女子高生様の唾がたっぷり入った特製ドリンクを飲ませてください」
「ギャハハ、こいつ本当に言いやがったよ」
カズミ様が大爆笑した。
「この娘らも、お前みたいな変態見て困ってんだろ」
ミキ様がわざわざウェイトレスに目を向けさせる。



FC2無料ケータイHP