【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ133

カズミ様がサッと取ると、僕のチンポの上にそのハンカチをかけた。
「これで見えねーだろ?」
「そ、そんな、これじゃ…」
確かに隠れてはいるけど、あきらかにこんもりと盛り上がって、ハンカチの下がどうなっているかは一目瞭然だった。
「別にお前がチンポ小さくすればいいんだろ?」
ミキ様がこともなげに言った。
「そうそう、お前が変態らしくチンポでかくしてるからバレるんだってーの」
カズミ様が追い打ちをかける。
確かに、言われたとおりだった。でも、この状況で僕はギンギンのままだった。



FC2無料ケータイHP