【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ111

カズミ様の強烈な言葉が突き刺さる。
「てか、私なら自殺もんだね、ってお前、もうチンポでかくしてんじゃん。信じらんねー!」
ユカ様が呆れたように叫んだ。
確かにこれ以上無いぐらいに恥ずかしく、惨めな状況なのに、僕は再び感じ始めていた。
「うわっ、本当にこいつチンポでけーよ!さっき出したばっかなのに、ホント超変態!」
カズミ様もばかにしたように続けた。
「ほら、さっさと舐めな」
「は、はい」
僕は再び舐め始めた。
「フフッ、さすがにプリクラじゃ撮れねーから写メで撮ってやるよ」
カズミ様はそう言うと、携帯で撮り始めた。



FC2無料ケータイHP