【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

ページ103

ミキ様がそう言うと、カズミ様、ユカ様も声を合わせてカウントダウンを始めた。
「10・9・8…」
僕は、恥ずかしいお願いを口にする事でさらに感じようとした。
「僕は女子高生様の変態おもちゃです。どうか女子高生様の奴隷としていじめて下さい。ああんっ」
「アハハ、変態!」
「7・6・5…」
時間がどんどん無くなっていく。
僕はさらに狂ったように激しくチンポをしごき出した。
「ヌチャ、グチュ、クチュ」
「あっ、あっ、あっ」
「…4・3・2」
その瞬間、電流のように身体中に快感が突き抜けた。
「ああっ、変態イキます」



FC2無料ケータイHP