無料ケータイHP
内装下地工事3

胴縁は12.5ミリのプラスターボードの場合で1.5尺以下、9.5を貼るのであれば1.2尺か1尺にした方がよいでしょう。
プラスターボードは可能なら長さ8尺の方が良いと思います。
6尺の方が扱いやすいけど、ジョイントができるため若干仕上がりが
悪い場合もあります。
縦、横ともジョイント部はちゃんと下地があるようにしないといけません。そのため、柱の真ん中にジョイントが来るようにします。

また、壁の施工前には窓枠や内装建具の枠、鴨居、戸当たりなどの施工をすませておく必要があります。

天井は仕上げ材の張り替えが一番楽ですが、なかなかそのまま施工できることは少ないので、
ここでは新規に下地を組む場合を想定します。



FC2無料ケータイHP