無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

●負けるが、勝ち

ほかの世界でのことは、別として、間に子どもをはさんでいるときは、『負けるが勝ち』。これは父母どうしのつきあい、先生とのつきあいの、大鉄則である。悔しいこともあるだろう。言いたいこともあるだろう。しかしそこはぐっとがまんして、「負ける」。大切なことは、子どもが、楽しく、園や学校へ行けること。あなたのほうから負けを認めれば、そのときから人間関係は、スムーズに流れる。あなたががんばればがんばるほど、事態はこじれる。



FC2無料ケータイHP