無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

●暖かい無視を大切に

自然動物保護団体の人たちが使う言葉に、『暖かい無視』という言葉がある。親の過干渉、過関心、過保護、でき愛ほど、子どもに悪影響を与えるものは、ない。もしそういう傾向を感じたら、暖かい無視にこころがける。が、無視、冷淡、拒否がよいわけではない。同時に『ほどよい親』にこころがける。「求めてきたときが、与えどき」と覚えておくとよい。とくに子どもがスキンシップを求めてきたときは、こまめにそれに応じてあげる。



FC2無料ケータイHP