無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

●夢と希望、そして目的

目的(目標)をもった子どもは、強い。多少の誘惑くらいなら、自らはねのけてしまう。心の抵抗力ができていると考える。その心の抵抗力をつける第一。それが夢と希望。その先に目標(目的)ができる。そのため、子どもの夢や希望は、大切にする。親の価値観を、けっして、押しつけてはいけない。子どもが「花屋さんになりたい」と言ったら、すかさず、「そうね、それはすてきね」と言い返してやる。そういう親の姿勢が、子どもの夢や希望を育てる。



FC2無料ケータイHP