【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

next35

「お帰り。合宿どうだった?」
「あ、来てくれたの? ありがと。もうくたくた。早く寝ちゃいたい」
「そうか、お疲れ様」

 麻美をそのまま家まで送っていった。

「じゃあ、また明日」
「うん、ありがと。それじゃあね」

 翌日、麻美に会うと不思議そうにしていた。何となく両親と話がかみ合わなかったそうだ。でも、まさか自分の偽者が家で暮らしていたなんて思いもよらないようだな。
 そのうち彼女の姿でご対面してやるのも面白いかな。
end



FC2無料ケータイHP