【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

next12

 じっちゃんは俺に一通りの奥義の伝授を終えると、親父たちが帰ってくるまで居たらという俺の声には耳を貸さず、田舎に帰っていってしまった。
 不思議な奥義を習得した俺は、これを使って何をやろうかといろいろ考えた。
(世間を騒がせなければ、自分の欲望に走っても良いんだよな)
 実は俺には密かな願望があった。じっちゃんが親父ではなく俺を選んだのは、それを知っていたのかもしれない。じっちゃんがあんなきれいなお姉さんになったのは強烈だった。
 俺はその姿に内心ドキドキしてしまっていた。



FC2無料ケータイHP