【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

next06

「今回は新規飲料の共同開発プロジェクトチームを組むということですよね。最適の飲料を開発できるよう一生懸命がんばらせていただきます」
僕は社長に向かって深々とお辞儀しました。
「まあまあ。随分張り切っていらっしゃいますのね。期待していますわよ」

 その時ドアをコンコンとノックして一人の女性が入ってきました。
「紹介します、うちで商品開発を担当しています主任の柳沢ですわ。詳細は彼女と打ち合わせてくださいな」
 早速僕は名刺を取り出すと、彼女に差し出しました。
「はじめまして、小野と申します」



FC2無料ケータイHP